過去のNews一覧

> 2022.06.16

新体操

新体操部が第64回関西学生体操選手権大会で総合優勝しました

第64回関西学生体操選手権大会が4月23、24日に奈良県のジェイテクトアリーナ奈良で開催され、武庫川女子大学新体操部は団体競技で総合優勝しました。

コロナ禍のため無観客での開催となりましたが、多くの方のご支援・ご協力のもと3年ぶりに関西インカレに部員全員で臨むことが出来ました。新たに見つけた課題を糧に、これから新たに始まる数々の試合に向けて、さらに部員一丸となり精進して参ります。

圓山芽生さん(健康・スポーツ科学科4年)
「無観客での開催となった関西インカレですが、3年ぶりの試合となりました。こうして踊ることができたのも、たくさんの関係者の方々の支えがあったからこそだと思います。
これからも感謝の気持ちを忘れず一日一日を大切にこれからも頑張ります。」

毛利玲奈さん(健康・スポーツ科学科4年)
「この度は、たくさんの応援ありがとうございました。多くの方のご協力・ご支援の元、3年ぶりに開催することができ、嬉しく思います。演技面ではまだまだ課題がたくさんあるので、次に向けて課題を克服していきたいと思います。」

山脇陽菜さん(健康・スポーツ科学科4年)
「この度はたくさんのご声援ありがとうございました。無観客での試合ではあったのですが、3年ぶりの関西インカレに出場することが出来、良かったです。この経験をこれからに活かせれるように精進して参ります。」

増山萌果さん(健康・スポーツ科学科3年)
「この度は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で大会の開催が危ぶまれましたが、大会に関わっている方々の協力があり、開催できたことに感謝の気持ちでいっぱいです。今大会では、自分達の力を出し切ることができず悔いが残ってしまったので、さらに練習を重ねて自信がつけられるよう頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。」

押切春菜さん(健康・スポーツ科学科1年)
「この度はたくさんの応援ありがとうございました。今回の試合では練習の成果を十分に発揮することができなかったので、次の試合に向け更に努力を重ね良い結果を残せるように頑張ります。」

お問い合わせ

TEL:0798-45-8957
E-mail:spocen@mukogawa-u.ac.jp